投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


大都会?岡山来訪ありがとうございます!

 投稿者:お茶の町@右脳式  投稿日:2014年 9月15日(月)22時23分7秒
返信・引用
  一昨日・昨日と、岡山ぷよの拠点アミパラ岡山への来訪ありがとうござい
ます。
それと、見事優勝おめでとうございます。

岡山ぷよとして初の大会に遠征いただき、運営としてありがたいだけでな
く、地元プレイヤーへの良き刺激となりました。

機会が科あれが、金沢の地にも行きたいと考えているので、その際にはよ
ろしくお願いいたします。
 

敬老の日も岡山にいたかったッ。 津山178ロードッッ!!!

 投稿者:横えび  投稿日:2014年 9月15日(月)01時49分12秒
返信・引用 編集済
  49歳山本昌、一軍復帰第2戦は4回5失点KO。負け投手には
一応ならずに済んだものの、流石にこれはよくありませんですね。
次回の先発で結果が出せなければ2軍へ逆戻りかしら。ううーん!

今週末は久々に土日を休めることになったため、ACぷよ通対戦の
リハビリを兼ねてサンダーバードと山陽新幹線を乗り継ぎ岡山遠征。
右脳式ぷよぷよルームの本拠地にして稲葉浩志生誕の地へ、単身で
乗り込んでまいりました。岡山市北区の“アミパラ岡山店”にて
開催されました、第1回あみおかっぷの報告をば。メインのぷよ通
大会には17名が出場。予選はよっつのリーグ戦、上位2名×4が
決勝トーナメントに進出する所謂“しずぷよ方式”でありました。

       対戦相手  試合結果
 予選1回戦 りっと   3-0(勝ち)
 予選2回戦 けやき   3-0(勝ち)
 予選3回戦 ハレ    3-0(勝ち)
 予選4回戦 ケンブル  3-0(勝ち)
 準々決勝  カラベル  3-0(勝ち)
 準決勝   えるえむ  3-0(勝ち)
 決勝    トレル  10-9(優勝!)

3大会ぶりの予選突破、そして3大会ぶりの優勝!今年の大会は
京都静岡ともに全試合消化前に予選落ち確定と散々だったため、
久々に勝てて良かったです。扇の休業以来対戦から2か月近く
遠ざかっておりましたが、ご覧のとおり予選から準決勝までは
全試合ストレート勝ちと望外の内容。予選2回試合目のけやき選手
(リーグ2位通過)はデスタワー&大連鎖の両刀遣いで、対戦時は
まるで往年の高橋健太郎を相手にしているようでした。準決勝の
えるえむ戦もそうでしたが、勝ちはしたもののかなりギリギリの
ディフェンスでひっくり返した場面もあり、点数ほどの実力差は
なかったと思います。決勝戦は一転して大苦戦。確か立ち上がりは
3-7と突き放され、16本目に追いつき野試合へ持ち込んだものの
その次を取られ8-9と絶体絶命。それでも冷静さを失わず(?)、
最終戦は催促で先撃ちさせて赤玉1.6個分くらいを返せたのは
我ながら上出来というか、バキの最大トーナメントで愚地独歩を
紙一重で下した時の渋川剛気の境地になれた気すらしましたッッ。

岡山最強のハクヤ選手はこの日は不出場、ナンバー2のセラ選手は
準々決勝でtekitoouくん(静岡から遠征)にストレート負け。
毎度のことだけど、一発勝負はほんとうに怖い!そしてこれはもう
悪運に恵まれているとしか言いようがありませんが、我がアーケード
ぷよ通大会の優勝決定戦は、今回を含め7戦全勝となりました。
最年長優勝も含め、この記録を今後どこまで更新できるかにご注目!

正確な日付は忘れてしまいましたが、地元の新杉田セガにぷよ通が
入荷したのは(たぶん)20年前の9月13日。あみおかっぷは、
私にとってぷよぷよ通歴20年と2日目でございます。日付云々は
偶然と言ってしまえばそれまでだけど、とにかく勝ててよかった!
この日はぷよ通大会以外にぷよクエクイズ&大連鎖イベント実施と
かなり盛りだくさんで、なおかつ初回イベントとは思えないほど
極めて円滑に進行していたのが印象的でした。中国地方はもちろん、
関西四国九州在住の方も今後岡山へ積極的に足を運んで頂ければと
願ってやみません。なお今回は大会前日から岡山県内にいたため
報告事項は他にもいくつかあるのですが、長くなりますので残りは
後日改めてということで・・ 皆さんおつかれ様でした。ではまた!

 
 

谷繁監督はマスクを被らなかったかあ。 次の登板時は是非!!

 投稿者:横えび  投稿日:2014年 9月 6日(土)01時31分13秒
返信・引用
  49歳山本昌、一軍復帰戦を5回無失点で最年長勝利記録達成!!
初回こそ1ナウト3塁と苦しい立ち上がりだった(と言っても、
映像で見たわけではない)もののそこから先は133キロ怪速球
毎回ランナーを背負いながらも円熟の極北に達した昌さんの敵では
ありませんでした素晴らしい!久々に元気をいただきましたッ。

Ashくん、私より先にマットマウス入りを果たすとは何事か!!
我々最古参勢と若手では、あの作品に対する印象はかなり違って
見えるでしょうね。こればかりは仕方ないです。さいとうさんは
何故か昔から私のことを大げさに褒め過ぎるので、君に対しても
あることないことないこと吹き込んでいないかタイヘン心配也。

スコアアタックは時間を見つけて下宿で多少は練習しているけど、
対戦から離れて早1ヶ月半!一刻も早くマットマウス対戦会へ
駆けつけたい反面、対人戦ブランクが響いてボロ負けする危険が
高いのはなんともはや!どうか皆さんお手柔らかに。また来週!

 
 

ぷよに囲まれて

 投稿者:Ash  投稿日:2014年 9月 1日(月)23時21分31秒
返信・引用
  8月29日に津田沼のエースで連戦をし、30日にエース大会に出て、31日にマットマウス対戦会に参加してぷよぷよ三昧してきました。

エース大会の時に例の歴史本があったので自分も読ませてもらいましたが、自分としてはあれはあれでおもしろかったと思います(何分オフラインでのぷよぷよ界に進出してあまり長くないため自分の持っている情報が少ない・・・^^;)

ただetc.linkで横えびさんから伺った話や、エースの食事会、マットマウス対戦会中あとは帰りの電車内で聞いた古参勢の方々のお話などはもちろんその本にはなく、こちらも自分としてはかなり興味深くおもしろかったので、そのあたりも含めた本があるといいなと思いました。

(ミスケンさんと同じ時期くらいにセブンアイランド入りした斉藤さんという方にセブンアイランド跡地にも案内して頂きました。取り壊しの張り紙などがあって建物は工事用の覆いで隠されてましたが、見れて良かったです。)

横えびさんと来月マットマウスでお会い出来るかわかりませんが、会えたときは対戦などしましょう!
 

結婚式はシーズン終了後かな? 入籍はうーん??

 投稿者:横えび  投稿日:2014年 8月30日(土)01時02分30秒
返信・引用
  グラゼニまさかの最終回、1ヶ月後に新シリーズ開始決定!あくまでも
結果的にではありますが、大リーグではなくワイルドワンズでもなく
モップスへ入団という昨年からの予想が的中したのは慶賀の至り也。
しかし、結婚まで一気に決めたとは予想外也。断じて許すまじ!!

みやのを選手、制作側に古参勢が不在である以上はかの作品が我々の
琴線に触れることはありえないと考えて差し支えないと思いますよ。
津田沼大会なり対戦会なりで誰かに借りるか、古参ブレーンの手で
全面改訂されるのをじっと待つのが吉かと。て言うか、関東の古参勢で
合作を作ればいいのでは??今から冬コミを目標に書けばよろしい!

tekitoouくん、達人伝は我が守備範囲外ですよ!今からでも
週刊モーニングに移籍してくれませんかのう。イブニングでも可。

5月の名古屋出張以来ずっと石川県内に閉じこもりきり、帰省どころか
休暇も取れずストレスマックス状態でした。が!来月は久々に県外へ
出られそうです。待っていろ、マットマウスよ!!では、また、来週。

 
 

達人伝6巻見所

 投稿者:適当  投稿日:2014年 8月28日(木)22時12分19秒
返信・引用
  「う、凝視された」  

情評系ジャンル戦国時代か?

 投稿者:みやのをちゃん  投稿日:2014年 8月28日(木)22時08分56秒
返信・引用
  対戦界の歴史本…僕も噂を聞いて気になってたのですが…。
僕みたいのが読んでも、当時を懐かしんだりして楽しめるような内容とは
少し遠いようで残念。最低限詳しい人による協力なんかも全く無し?

ぷよ関係に限らず、最近この手の「データ+ちょっとした裏話」みたいな
感じの本は、他ジャンルを見渡しても全体的に急増してるように見えます。
その分、その道のエキスパートでもない人が書いたモノも増えるのですが
ちょこっと通ぶりたい為に買う程度の人にとってはどーでもいい差な訳で。
90年代後半頃、サザエさんの謎解析本が世間で話題になったのを皮切りに
似たような本が続々と増えてブームになってた時代を思い出しました。
 

来週(もう今週か)のグラゼニに何が!? アニメ化かなあアニメ化かなあ。

 投稿者:横えび  投稿日:2014年 8月25日(月)23時37分5秒
返信・引用 編集済
  ダーティ桜塚、ついに本領発揮。水面下のごちゃごちゃはともかく
それくらいの待遇差なら絶対に大正義モップスに入団するべきだと
思うけど、現状ではダーティ閣下の思惑通りにはなりそうにないかな?
名古屋へ移籍したら山本昌&谷繁元信が待っているのならOKダス。

土曜日は昼過ぎまでシゴト、夕方にetc.linkへ移動。持ち込み基板で
スコア練習しつつ、コミケ3日目に出撃していたヴァイオ姐さんから
“ぷよ対戦界の歴史本”を2冊受領。久々のぷよぷよノンフィクション
新作とあって期待しつつ読ませていただきました・・ が!結果から
申上げますと、この作品に1冊600円の価値は見出せませんでした。
良かった部分も悪かった部分も含め、我が書評を箇条書きいたします。
(ネタバレを回避したい方は、(↓)は読まれませぬように・・)


・わずか33ページの本文
“薄くて高い”は同人書籍のキャッチフレーズで、これについては
賛否両論あるかと思います。そしてこれは他の世界でも同様ですが、
20年の歴史を30ページで語るには相当の駆け足が必要となります。
しかしながら初期の5年くらいはかなり記載内容が薄く、事実誤認も
散見されました。また他サイトのURLや引用画像に誌面のかなりを
費やしており、いくつかのページは半分以上が引用画像の紹介で、
「ほんとうに薄くて高いなあ・・」という印象は否めませんでした。

・文章構成
率直に申し上げて、全体的に不自然な言葉遣い(ページの記載なし・
頭痛が痛い的表現・不要な改行・解説なき専門用語・カギカッコ多用・
結論ありきの論調等)が目立ちました。各種作品やイベントも時期や
セールス本数といった客観的数字は入っていたりいなかったりで、
製本化する前の段階でもっと調査と推敲作業をして欲しかったです。

・ネット作品の紹介
歴史本のいちばんの功績は、非公式のネット対戦にスポットを当てた
ことでしょうか?拙作では崩珠以外の各種作品は調査対象から外して
きましたので、新事実を得られたのは嬉しかったです。が!他項目と
同様に全体を網羅していない(初期の公式ネット対戦ことXBANDの
紹介なし・2ぷよ等より前にリリースされた崩珠が、いちばん最後かつ
手抜き記載されている等)のは減点!特にXBAND対戦は黎明期故の
現代の視点では・・ て言うか当時でもツッコミどころ満載の仕様で、
これを紹介せずして何が歴史本かと声を大にして申し上げたいです。

・2014年ショック
精密で優れた分析、かつ危機感を抱いているのはよくわかりました。
と同時に、悲観的すぎではないかと思いました。またいいか悪いかは
別として、ぷよ通ルールに必要以上に捉われているとも感じました。
評論のみならず、前向きな改善策を提示してもらえればなお良し!


少々厳しく書いてしまいました。購入済の方はご存知と思いますが
参考文献に拙作も紹介されており、それに砂をかけるような書評は
いかがなものかと思われるかもしれません。しかし有料にて頒布を
実施している以上は一読者として言うべきことは言うべきと思い、
また紙媒体のみならず電書での再リリースを期待して書きました。
本日はゲームinナミキ明大前閉店からちょうど10年、連鎖界の
歴史を振り返るに相応しい日でありませう。では、ごきげんよう!

 
 

もっともっとノンフィクション作品をッ。スコア本はまだかー!!

 投稿者:横えび  投稿日:2014年 8月12日(火)00時03分24秒
返信・引用
  夏之介再争奪戦は更なる展開へ。現状の金額差ならどう考えても
大ナベツネ神、もといモップス傘下に収まる方が絶対にいいと
思えるのですがダーティ桜塚の独断専行は大減点対象ですかのう。
しかしそれにしてもですよ、隣の芝が青く見える病の読売巨人軍
(近年は、ソフトバンクホークスもかな??)が日常茶飯事的に
この手の策謀を日米を股に繰り広げていたとしたら尊敬しますわ。
日本だけだと少々セコく思えるけど、メジャーを巻き込むなら可!

ネット連鎖界隈は、“ぷよ対戦界の歴史本”リリースに沸いている
ようですね。近年のぷよぷよノンフィクション作品は拙作を除くと
殆どないのが実情ですので、セガ作品の画像を使っているのは大丈
これは期待せずにはいられません!さてコミケと言えば最近は毎度
恒例でありますが、3日目の8月17日にコンテンツ文化史学会が
拙文収録書籍を3冊発売いたします
。同好諸兄は拙電書にて予習し
歴史本にて復習(?)後、文化史研究にておさらいすべし!ほな。

 
 

いっそのことスパイダースに復帰・・ はないかあ、流石に。

 投稿者:横えび  投稿日:2014年 8月 3日(日)13時53分35秒
返信・引用
  更新が止まってしまっておりました。その間に日本出戻り夏之介の
再争奪戦は一気にヒートアップ、本命(?)の大正義巨人モップスは
もちろんのこと名古屋(こっちは何故か、自分の発想からすっぽり
抜けておりました。監督が夏之介びいきなのになんでだろ?)も
参戦ってことは、再び本来の意味でのグラゼニ闘争が勃発すると
考えていいのかしら?素人考えだと国内で現役生活を全うするなら
文京モップス、再びメジャーを目指すなら名古屋ワイルドワンズが
いいと思うのですがどんなもんでしょ。更なる他球団参入は???

ぶらんさん、リモートホストやら何やらでバレバレでありますが
色々な意味で大丈夫ですか??私と関わり合いになりたくないなら
別にかまいませんが、返答次第では主治医勤務先ご家族その他へ
弊社IPSなごやんその他のログを提供しますからそのつもりで!

遅くなりましたが、7月20日のetc.linkぷよ通大会報告をば。
大会出場者はIPS勢が私を含めて4名、それ以外の方々が6名の
計10名で当初目標にギリギリ到達。IPSの主力が同日開催の
Q2大会へ流れたため内心危惧していたものの私の取り越し苦労、
と言うよりぷよぷよの潜在力を軽視しておりました!ぷよぷよ大会
(一般上級とも5人リーグ戦)は一般部門から開始、優勝決定戦は
リアル姉弟対決で姉ちゃんが5-0のフルボッコ勝利
の地獄絵図。
上級部門は初戦で私がぽむむくんに0-5で完敗(トホホホホ)、
そのままぽむくくんが全勝優勝。大会後のエキシビションマッチは
ぽむむ選手が一般優勝のおねいさんにかなり危なっかしい戦いを
強いられたため(意図的にそうしたようには見えませんでした)、
店内は大盛り上がりでした。次回は10月くらいにまたぷよ大会を
開催していただけそうなので、それまでに可能な限り協調態勢を
構築せねばなりません!近日中にメガドライブ&ACぷよ通をば
店内に導入できそうとのことですので、続報にご期待ください。

大会後、IPS勢が引き揚げた後も私のみ店内に残留。一般大会勢
VS横えびの中辛激辛100本先取や通モード&3色モードでの
連鎖披露は大会時もしくはそれ以上の盛り上がり、特に2面連続で
17連鎖全消しに成功した時は黄色い歓声でエラいことになった!
IPSとも大学サークルともゲーセンとも異なるカフェバーという
稀有な環境、石川ぷよがまた面白くなったと思います。実は先週も
etcにIPS勢何人かで集まってマスターとある試みをしました、
扇休業の件も含めこちらについては後日お知らせします。では再見!

 
 

/287